2000P's Blog

最初のページ

韓華グループは大学生の人材を選抜して“メンバー資格番組”を育成します。

著者 thibaut 時間 2021-01-17
all

【βニュース金世憲記者】大学生の人材育成プロジェクトに憧れている韓華メンバー十大番組(Hanwha Member ship Program)は第六回を迎え、文化情報クリエイターになる夢を持つ若手でクリエイティブな人材を選抜します。

韩华集団は5日から韩华集団の求人サイトを通じて、コンテンツ制作者になりたいという人材选抜・育成を梦见ている「韩华メンバー10番组」(HMP)の第6期选抜の支援を受けた。

HMP(Hanwha Member ship Program)は、「コンテンツを通じて時代の変化の方向性を高める」という価値のもと、さまざまな分野のコンテンツ制作能力を備えた大学生が、今後社会に出る時に力を養う番組です。

今回選抜されたHMP人材賞は、デジタルコンテンツに対する高い関心と理解をもとに、最新のコンテンツ動向分析能力、多種類のデジタルコンテンツ(映像/イメージなど)の創作(企画、制作、設計、編集など)能力を備えた大学生が対象です。

今回の応募で大学生たちは7月10日から8月25日まで7週間の教育と実習を行います。

まず、内部講師招待特講やOne DayCultip、子会社訪問などを行います。その後、ソウル特別市のランドマーク63ビルで韓華生ブランド戦略チームの指導者5人と協力し、内容の企画、制作、編集などの教育を行った。

授業が順調に終われば、今後は韓華グループの会社の関連業務支援に増点されます。実際、HMP 1~5期出身の人は韓華グループ傘下のマーケティングやコンテンツ制作スタッフの中で働いています。それだけでなく、国内の主要コンテンツ・メディア企業にも進出し、力を入れています。

その後7週間のHMPコースを行い、8月末の最終発表と終業式が終わったら番組は終了します。

韓華集団は「プロセスが終わったら、持続システムのデバッグプログラムも起動し、長期にわたって複数の分野で犯罪者の華人ネットワークを構築する」と話しています。

【経済新聞の新しいページニュースwwww.betanews.net」